キャンパスライフ

HOME > キャンパスライフ > 施設紹介

バリエーション豊富な体育館

体育館は全部で6つ。
最新鋭の設備を誇る大学総合体育館をはじめ、用途に合わせてそれぞれを使い分けています。

大学総合体育館

大学総合体育館

地上4階、地下3階建てで、2012年10月完成。総床面積は約9,000平方メートルの多目的複合体育施設。スポーツや舞踊、幼児教育のさらなる向上を目指す最新の設備・機器が整えられています。また、省エネタイプの照明器具を採用するなど、環境にも配慮しています。

アリーナ(3階)
アリーナ(3階)

バスケットボールコート2面分、ハンドボールコート1面分をとることができるステージ付きアリーナ。入学式などの式典の際には、最大2,000人を収容できます。

エントランスホール(1階)
エントランスホール(1階)

ガラス張りの壁面から光が差し込む明るいエントランスは、可動式間仕切りで用途に応じたスペースがつくれます。

音楽レッスン室(1階)
音楽レッスン室(1階)

個人練習ができるピアノレッスン室(6室)とグランドピアノが置かれた音楽レッスン室(3室)があります。

多目的ホール(地下1階)
多目的ホール(地下1階)

約160平方メートルの広さに、306席の可動観客席を備え、授業から舞踊の公演まで利用できます。

体育室1・2(地下3階)
体育室1・2(地下3階)

球技、格技、舞踊など用途を問わず利用できる体育室で、間仕切りを外せば2室をつなげて使用することもできます。

第2体育館

第2体育館

大学総合体育館に次ぐ広さのアリーナがあり、主に実技の授業や部活動に利用されています。

第3体育館

第3体育館

高い天井と大きな窓が特徴的な体育館。明るく開放的な空間は、バレーボールなどの室内競技に最適な環境です。

第4体育館

第4体育館

1階にはスポーツトレーニングセンター、2階には体操競技、 新体操の器具を備えたそれぞれの専用施設があります。

二階堂トクヨ記念体育館

二階堂トクヨ記念体育館

学園創設者の名を冠した地上2階、地下1階建ての体育館。 レッスンバーや鏡張りの壁など、ダンスに適した設備です。

第6体育館

第6体育館

かまぼこ型の屋根が特徴的な建物です。ダンス系の授業のほかチアリーディング部や競技ダンス部の練習などにも利用されています。


プール(大学総合体育館内)

プール(大学総合体育館内)

大学総合体育館地下2階にあります。25m×9コース、深さ0~2mの可動床付きの温水プール。水中観察窓を備え、フォームのチェックなどに利用できます。

施設紹介