大学案内

HOME > 大学案内

学校法人二階堂学園創立百周年記念事業募金

 学校法人二階堂学園は、我が国女子体育の草分けとして、二階堂トクヨ先生が、1922年(大正11年)に代々木に体操塾を創立し、2022年には創立百周年を迎えることとなりました。この間に多くの卒業生は、教育界、スポーツ界を始め社会の各方面において活躍し、本学園の社会的な評価を高めるとともに揺るぎない女子体育の伝統を築き上げました。
 そして現在本学園は、体育大学、大学院に併せまして大学附属高等学校を含む2つの高等学校、幼稚園2園及び保育室を運営するまでに発展致しました。
 本学園といたしましては、創立百周年を節目に次の世紀に向かって更なる充実・発展を目指し、大学改組や高大連携の教育改革、スポーツ科学を実践するために必要な諸施設の整備などを計画しております。また、次世代を担う多様な人材の育成は、学生生徒の自発的な学びや活動に対する奨学金等の支援体制が不可欠であると考えます。

 つきましては、これらの記念事業に要します資金の一部につき、皆様方のご理解とご援助を賜りたくお願い申し上げる次第でございます。
 なお、募金要領は、次のとおりでございますので、何卒ご協力くださいますよう併せてお願い申し上げます。


学校法人二階堂学園創立百周年記念事業募金要領

【募金名称】

学校法人二階堂学園創立百周年記念事業募金

【募金目標金額】

3億円

【募金の目的】
  1. 1.キャンパス整備事業
    各設置学校における快適な学習環境整備事業です。
    • 日本女子体育大学  複合型新体育館棟の新設
    • 高等学校      ICT教育環境整備事業
    • 幼稚園・保育室   教育環境整備事業
    • 原則として、各学校の保護者及び卒業生から頂戴する寄付金は、当該学校の整備事業に充てます。
  2. 2.あすなろ奨学金事業
    創立者二階堂トクヨが提唱したリーダー養成の一環として、グローバル人材の育成を目的とし、大学及び高等学校のうち、成績優秀な学生・生徒に対して、海外留学費用の一部を補助する給付型奨学金です。
    (給付対象者の目安)各年度 大学8名、大学院2名、高等学校6名
  3. 3.Active Support 事業
    学生・生徒の自由なテーマに基づく諸活動に対する支援事業です。
    テーマの選定等を各学校で審議したうえで、給対象者を決定します。
    (給付対象者の目安)各年度 大学10名、大学院2名、高等学校6名
【募金金額】

  • 個   人:1口   5,000円(1口以上)
  • 法人・団体:1口   50,000円(1口以上)
  • *金額の多寡にかかわらず1口未満でも有難くお受けいたします。

【募集期間】

2019年4月から2023年3月末日
*募金期間に、任意に基づき複数回にわたっての寄付を設定して頂くことができます。

【ご寄付の手続方法】
  1. 1.郵便振替:専用の振込用紙(兼寄付申込書)に所要事項をご記入のうえ、ゆうちょ銀行(郵便局)からお振込をお願い致します。ゆうちょ銀行(郵便局)をご利用頂ければ、振込手数料はかかりません。お手元に振込用紙がない場合には、恐れ入りますがご連絡を頂ければ郵送いたします。
  2. 2.インターネット申込みによるクレジットカード決済、インターネットバンキング決済(ペイジー)、ATM決済(ペイジー)及びコンビニエンスストア決済がご利用頂けます。
    インターネットでの募金の申込みはこちらから
  3. 3.企業等法人からのご寄付は、「受配者指定寄付金」または「特定公益増進法人」に対する寄付として取扱うことができます。「受配者指定寄付金」の取扱いを希望される場合は、二階堂学園創立百周年記念募金係まで「法人申込書」をご請求ください。
お申込み上の注意
  1. 1.振込人氏名は、保護者のお名前でお振込ください。(免税措置を受けられるのは、納税者本人が寄付をした場合に限られます。)
  2. 2.領収証の発行:インターネット利用によりご寄付された場合は、各カード会社・収納代行業者から学校法人二階堂学園(学園)へ入金された後のご送付となります。
    そのため、領収証の発行までに、お申込み受付より約1~2ヶ月のお時間を頂戴しておりますこと、ご了承頂きますようお願い致します。
    また、領収証発行日は、お申込み受付日やカード決済口座からの振替日ではなく、学園への入金日となります。
    12月16日以降にお申込み頂いたクレジットカードによる寄付の領収証は、翌年の日付で発行される場合があります。この場合、税金に関する寄付金控除も翌年の対象となりますので、あらかじめご了承ください。
【免税措置】

学校法人二階堂学園へのご寄付は、「特定公益増進法人」への特定寄付金として税制上の優遇措置を受けることができます。また、企業等法人の方は「受配者指定寄付金制度」による控除を受けられます。詳しくは、「税制上の優遇措置」をご覧ください。

【寄付者の顕彰】
  1. 1.寄付者芳名録 ご寄付を頂いた全ての方ご芳名を記載した「芳名録」を作成し、末永く顕彰させて頂きます。また、Web上、関係広報誌にて寄付者をご紹介させて頂きます。なお、匿名をご希望の場合には、その旨をご連絡ください。
  2. 2.寄付者銘板 募集期間内に、個人の方で合計50万円以上、法人で100万円以上のご寄付を頂いた場合、ご芳名を刻んだ銘板を設置し、感謝をこめて末永く顕彰させて頂きます。
【寄付情報の取扱いについて】

ご寄付を頂きました方の個人情報は、本学園の「個人情報保護方針」、「個人情報保護に関する規則」に基づき厳重に管理し、本目的以外に使用することはありません。

インターネットでの募金の申込みはこちらから

【お問い合わせ先】
学校法人二階堂学園創立百周年記念募金係(法人本部総務部内)
〒157-8565 東京都世田谷区北烏山8-19-1
Tel:03-3300-4719
E-mail:soumu@jwcpe.ac.jp


学校法人二階堂学園