イベント・社会連携

HOME > イベント・社会連携 > 大学主催事業:スポーツイベント

本学で高校生のバレーボール大会が開催されました

令和元年度全国高等学校体育学科・コーススポーツ大会のバレーボールの部(女子)が、8月21日(水)から23日(金)まで本学などを会場として開催され、全国の各ブロック予選を通過したチームと本部から推薦されたチームあわせて20校が参加して熱戦が繰り広げられました。
この大会は、全国高等学校体育学科・コース設置校の生徒のスポーツ交流および競技力の向上を図ることを目的に行われており、女子バレーボールの大会は今年で28回目。初日と2日目の午前中は、5ブロック4チームの予選リーグが行われ、2日目の午後から最終日にかけては、各ブロック1・2位チームによる決勝トーナメントと3・4位チームによる順位決定トーナメントが行われました。
その結果、宮城県利府高等学校が見事優勝に輝き、福岡県立直方高等学校が準優勝、川崎市立橘高等学校と岡山県立玉野光南高等学校が第3位という結果となりました。なお、本学バレーボール部も審判等で協力し、大会を盛り上げました。

img-event_volley_01.jpg
img-event_volley_02.jpg
img-event_volley_03.jpg

img-event_volley_04.jpg