キャンパスライフ

HOME > キャンパスライフ > クラブ紹介 > バレーボール部

アジア東部地区バレーボール選手権大会 優勝

7月10日(火)から中国/張家港市でおこなわれたアジア東部地区バレーボール選手権大会に全日本バレーボールユニバーシアード代表チームが出場し、 本学の松井珠己(スポーツ科学専攻3年)が選手として、湯澤芳貴准教授がスタッフ(コーチ)として参加しました。決勝では平均身長187cmと世界的に見ても非常に大型チームである中国代表と対戦、見事勝利し、優勝しました。

また、松井さんの所属する本学バレーボール部はAチーム、Bチームがともに、天皇・皇后杯全日本バレーボール選手権大会関東ブロックラウンドの出場権を獲得しました。

img-volleyball_2018_001.JPG