日本女子体育大学

文字サイズ
小
中
大
  • 受験生の皆様
  • 在学生の皆様
  • 保護者の皆様
  • 卒業生の皆様
  • 地域・一般の皆様
  • 企業の皆様

トピックス

HOME > トピックス > 2017年 > 平成29年度 入学式を挙行しました


受験生情報サイト新しいウィンドウが開きます

入試やオープンキャンパスの情報が満載。


Go-Career新しいウィンドウが開きます

就職と進路のための情報サイト。ニチジョ生の就職活動を応援。


ニチジョ体育.com

学生・教員・OGの活動をレポート。部活動の情報もこちら。

2017年4月3日(月) 平成29年度 入学式を挙行しました
晴れやかにニチジョの門をくぐった、566名の新入生

平成29年度の入学式を、4月3日(月)11時より、本学総合体育館において挙行しました。暖かな春の陽射しの中、大学院生・学部生合わせて566名の新入生が、本学の門をくぐりました。この日は、遠方から多くの保護者にもご参列いただき、会場は終始明るい雰囲気に包まれていました。

グローバル社会で活躍できる、幅広い視野を持つ人に

入学式は国歌斉唱・入学許可宣言・宣誓と続き、健康スポーツ学専攻の1年生、伊藤 環さんが新入生を代表して元気よく宣誓を行いました。
その後、石﨑 朔子学長は「本学で学ぶのは、単なる体育教育ではありません。皆さんが一人の女性として社会で活躍するための、多様な能力を育てたいと考えています。そのためには、このグローバル社会で活躍できる、幅広い視野も必要です。3年後にせまった東京オリンピック・パラリンピックでは、選手として、あるいは役員やボランティアとしても、大いに活躍してください」と、新入生の活躍を期待して式辞の言葉を述べました。
また歓迎の辞では、在学生代表の松本 佳子さんが「ニチジョでは授業や部活動・学友会活動・ボランティア活動など、さまざまな活動を通して、自分自身を成長させることができます。無限の可能性があるこの4年間で、さまざまなことに挑戦してみてください」と、ニチジョの先輩として新入生にエールを送りました。

在学生による歓迎の演技発表

入学式終了後には、在学生による歓迎の演技発表が行われました。本学伝統の戸倉ハルダンスを披露した舞踊部に続き、競技ダンス部、ソングリーディング部、モダンダンス部と演技が続きました。チアリーディング部のアクロバティックな演技が会場を沸かせた後は、新体操部などを交え、華やかなエンディングとなりました。

フォトギャラリー

写真をクリックすると拡大します。

ページトップへ